FC2ブログ
    ブログ!新鮮と美味しさのテイスティ・モーサルズ
    今日1日の出来事。 美味しい食材や料理、そしてレストランの紹介の他、 新鮮で美味しく届けるための世界的・日本最新技術やその設備について、体験したこと、豆知識といった情報をお届けします。
    京都の美味しいお店、弾丸!5軒の梯子。
    東京美食logo

    京都出張は仕事の関係も合って5軒の梯子。

    P3120143_convert_20120324143908.jpg P3120144_convert_20120324143935.jpg
    P3120148_convert_20120324144104.jpg P3120147_convert_20120324144034.jpg
    P3120149_convert_20120324144123.jpg P3120146_convert_20120324144016.jpg
    P3120151_convert_20120324144208.jpg P3120145_convert_20120324143954.jpg

    1軒目は少し遅めのランチで
    「べっぴんや」に行きました。

    京都で「さつま知覧どり」や「京赤地鶏」などの
    地鶏を食べられるお店です。

    オーナーの山口晋吾さんは
    彼が学生時代飲食店のバイトをしていることからの知り合い。
    今は何店舗か経営しているオーナーになりました。
    月日がたつのは早いですね。

    このお店の名物は、「さつま知覧どり」と「京赤地鶏」。
    そして古代米玄米ミックスです。

    「さつま知覧どり」は、鹿児島・知覧町で
    少数・長期飼育される薩摩地鶏で
    歯ごたえ、旨みをもった美味しい地鶏。

    一方、「京赤地鶏」は、肉の甘みと
    適度な柔らかさが特徴で、程良い旨みと甘みをもち、
    柔らかすぎず、加熱しても硬くならない肉質は
    塩焼きや唐揚げにぴったりですし
    毎朝朝〆の高鮮度のものを
    お造りもいただける地鶏ものです。

    またお米は歯ごたがあって美味しく健康に良い
    「古代米玄米ミックス」。
    赤米・黒米・緑米のミックスを使用し、
    いろいろと体に必要不可欠な栄養素が摂取できます。

    その他、鳥鍋や、ちょっと粋な様々なサラダや、
    鶏肝の甘辛煮、赤玉の出し巻きなど
    一品モノの鳥料理の充実しています。

    ここでは、今回遅めのランチを頂戴し
    通常のランチをアレンジしてもらって
    いただきました。

    P3120152_convert_20120324144226.jpg P3120153_convert_20120324144247.jpg
    P3120155_convert_20120324144331.jpg P3120154_convert_20120324144309.jpg
    自家製タルタルソースでいただく「チキン南蛮」と
    「鳥じゃがコロッケ」と「古代玄米ミックス」のランチ

    鳥料理を美味しくいただけました。
    お昼のランチはとってもリーズナブルですよ。

    ご馳走様でした。

    PB220015_convert_20120324152058.jpg PB220017_convert_20120324152123.jpg
    P3120168_convert_20120324144747.jpg P3120173_convert_20120324144849.jpg

    2軒目は18時からお伺いした。
    先斗町にある季節の本格料理をいただける「すい月」。
    オーナーでサーファーの真木さん。
    料理の鉄人京都代表の料理長のいらっしゃるお店です。

    以前もブログで少し紹介したお店ですが
    仕事も兼ねてお伺いしました。

    P3120159_convert_20120324144533.jpg

    ここは、川床もあるお店で
    寒い時期ですのでお店の中から先斗町側から見える
    鴨川と祇園の夜景を見ながら、
    ビールと料理を頂きました。

    P3120158_convert_20120324144514_20120324150426.jpg
    ビール

    P3120156_convert_20120324144352_20120324150354.jpg P3120157_convert_20120324144410_20120324150400.jpg
    突き出し
     しんじょうと菜の花

    P3120160_convert_20120324144552.jpg P3120161_convert_20120324144615.jpg
    生麩の刺身

    P3120164_convert_20120324144700.jpg P3120162_convert_20120324144638.jpg
    P3120165_convert_20120324144725.jpg
    湯葉の刺身

    P3120172_convert_20120324144828.jpg
    サーファーでオーナーの真木さん

    ゆったりとした心地で料理をいただきました。

    P3120174_convert_20120324144925.jpg P3120175_convert_20120324144950.jpg

    3軒目は、祇園・花見小路新橋東入ったところに
    新しくできた「京さくら」。
    京都でマスコミ時代
    お世話になっていた祇園生まれの祇園育ちの
    上司の紹介のお店です。
    お店の隣には、京カマボコと九条ネギ等が
    入ったハイカラうどんで有名な「常盤」があります。

    このお店いろんなおばんざいがあるお店で
    ゆったり飲めるお店です。
    私の元上司はいつも京都ではこんなん好きやろって
    言いながらおばんざいのお店に
    よく連れて行ってくれました。
    実は私は京都の料理で一番好きなのが
    おばんざいなんです。

    今回は、日本酒をいただきました。
    次の予定がせまっていたので少し残念。

    P3120177_convert_20120324145039.jpg
    吟醸の限定酒「英勲(えいくん)」
     落ち着きがあってフルーティな繊細な味わいのお酒です。

    P3120178_convert_20120324145059.jpg
    突き出し
    とってもひじきとそのお出汁が美味しいです。

    P3120180_convert_20120324145143.jpg P3120181_convert_20120324145201.jpg
    P3120182_convert_20120324145221.jpg P3120183_convert_20120324145239.jpg
    その日のいろんなおばんざい。
     次回いろいろと食べさせてくださいね。

    P3120179_convert_20120324145125.jpg
    お店のママの西別当さん

    4軒目は、祇園からタクシーに乗って
    烏丸仏光寺を東に入ったところにある「閻魔堂」。
    ここのオーナーの高橋さんと待ち合わせ。

    白ワインに鰹のたたきなどご馳走になりました。

    オーナーのご紹介で
    お店のスタッフや
    カウンター越しのお客様と一緒ににぎやかに楽しめました。

    お店の画像などは
    以前たっぷり目に紹介いたしましたので
    今回は割愛させていただきます。

    P3120184_convert_20120324145301.jpg P3120185_convert_20120324145325.jpg

    5軒目は、「巴里本舗」もう時間は深夜です。
    巴里本舗は前回ブログでご紹介しました。
    「NOZA」のオーナー野崎さんが立ち上げたお店。
    現在は、暖簾分けで
    そこで働いていた野崎さんの弟子の
    藤井さんがオーナーのお店です。

    今回は閻魔堂のオーナー高橋さん、
    閻魔堂に来ていた有名な書家の川尾さんと一緒に
    巴里本舗を訪問。

    P3120194_convert_20120324145346.jpg P3120200_convert_20120324145511.jpg
    高橋さんと川尾さん

    P3120204_convert_20120324145554.jpg
    藤井さん

    この時間なのに巴里本舗オーナーの藤井さんはじめ、
    皆んな飲み方が豪快です。
    藤井さんは深皿で飲んでました。
    私の20代の頃良く通ったお店。
    昔のやんちゃなころを思い出しました。

    料理はビストロの味だけあって
    温かい家庭的な感じの料理を軽くいただきました。

    P3120196_convert_20120324145410.jpg
    赤ワイン

    P3120199_convert_20120324145448.jpg P3120198_convert_20120324145429.jpg
    春野菜のソテー

    P3120202_convert_20120324145531.jpg
    自家製ピザ

    ご馳走様でした。
    この日もワイン4本空けました。


    つづく。次回は京都最終日。


    東京美食logo
    スポンサーサイト



    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://toretatesonomama.blog.fc2.com/tb.php/70-cdb25172
    この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
    トラックバック
    京都出張は仕事の関係も合って5軒の梯子。 1軒目は少し遅めのランチで「べっぴんや」に行きました。京都で「さつま知覧どり」や「京赤地鶏」などの地鶏を食べられるお店です。オー...
    2012/03/29(木) 08:31:38 | まとめwoネタ速suru
    京都出張は仕事の関係も合って5軒の梯子。 1軒目は少し遅めのランチで「べっぴんや」に行きました。京都で「さつま知覧どり」や「京赤地鶏」などの地鶏を食べられるお店です。オー...
    2012/03/29(木) 08:31:39 | まとめwoネタ速suru
    京都出張は仕事の関係も合って5軒の梯子。 1軒目は少し遅めのランチで「べっぴんや」に行きました。京都で「さつま知覧どり」や「京赤地鶏」などの地鶏を食べられるお店です。オー...
    2012/03/29(木) 08:31:39 | まとめwoネタ速suru
    京都出張は仕事の関係も合って5軒の梯子。 1軒目は少し遅めのランチで「べっぴんや」に行きました。京都で「さつま知覧どり」や「京赤地鶏」などの地鶏を食べられるお店です。オー...
    2012/03/29(木) 08:31:39 | まとめwoネタ速suru