FC2ブログ
    ブログ!新鮮と美味しさのテイスティ・モーサルズ
    今日1日の出来事。 美味しい食材や料理、そしてレストランの紹介の他、 新鮮で美味しく届けるための世界的・日本最新技術やその設備について、体験したこと、豆知識といった情報をお届けします。
    ビール売上京都一。伝説の居酒屋「電氣食堂」
    東京美食logo

    「氷温熟成あさり」の試食会で
    招待したもう一人の兄貴。電氣食堂の高橋さん。

    京都のフレンチのお店「NOZA」同様に
    高橋さんとは20年来。
    ずいぶん京都で可愛がっていただきました。

    随分昔はお邪魔しましたし
    いろいろな方々を紹介していただきました。

    20代の頃、中村座の方ともご一緒したことがありますし
    お肉で有名な三重の柿安副社長夫妻とも
    お隣でお話しさせていただいたこともあります。

    アワビの肝が入ると良く電話がかかってきて
    仕事終わりで、飛んでいったものです。

    いろんな出来事もありまして
    思い出深いお店です。

    高橋さんは日経レストランぶち抜き4ページに載るほどやり手で
    京都で一番ビールを販売したという伝説のお店で
    日本で初めて「食堂」という名前を
    「居酒屋」の名前につけた方でもあります。

    電氣食堂の出身のメンバーから、
    京都の飲食業界で数々のオーナーを輩出していて
    高橋さんのお店の裾野の広さを感じさせてくれますし
    今でも継続して様々な料理を研究、アイディア出し
    開発されている熱心さには脱帽します。

    PA040909_convert_20111011220205.jpg

    「NOZA」を少し中座して
    高橋さんの電気食堂が運営するお店
    「閻魔堂(えんまどう)」にお邪魔してきました。

    場所は仏光寺通の東洞院通と烏丸通の間くらい。
    駅でいうと一番近いのは地下鉄四条烏丸の近くです。

    PA040910_convert_20111011220240.jpg

    蝮ェ蠎ュ_convert_20111011220452

    昔から骨董品にも関心がある高橋さんのお店は
    アンティークな雰囲気のする京京町屋を改築して作ったお店。
    きれいな坪庭もあって凄く落ち着くお店です。

    高橋さんチョイスで、「どや。」という感じで
    料理を頂きました。
    PA040915_convert_20111011220348.jpg

    PA040916_convert_20111011220306.jpg

    頂いたのは
    ソースの開発だけでなく
    かりっとするために
    厳選したラードをつかった「上ミノフライ」、
    10年間開発に時間をかけた
    数十種のスパイスをブレンドした
    スパイシーな「カレー」、
    秘伝のタレを使ったふわっとした蒸し豚の入った
    「もち豚と太もやしのせいろ蒸し」、
    電氣食堂で開発した特製ゆず胡椒をつかったソーセージ。

    宣伝もうまいですが
    料理はもっと美味しかったですよ。

    PA040912_convert_20111011220423.jpg

    それと赤ワインを頂いたんですが
    ここのワインのグラスは
    ワインの定説を覆し凍らせてるんです。
    面白いですよ。
    機会があったらお店に行って試してみてください。

    高橋さんも昔はビール党でしたが
    今ではすっかりワイン党になってはりました。

    「氷温熟成あさり」試食会に来て
    いただき有り難うございました。

    次回は東京ネタへ。To be continued.


    東京美食logo
    スポンサーサイト



    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://toretatesonomama.blog.fc2.com/tb.php/20-b1d9989f
    この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
    トラックバック