FC2ブログ
    ブログ!新鮮と美味しさのテイスティ・モーサルズ
    今日1日の出来事。 美味しい食材や料理、そしてレストランの紹介の他、 新鮮で美味しく届けるための世界的・日本最新技術やその設備について、体験したこと、豆知識といった情報をお届けします。
    安くて美味しい西神田の北京亭
    東京美食logo

    IMG_1359_convert_20120927032124.jpg

    今日は商談で水道橋に行き、
    帰りに遅めのランチで神保町の老舗
    中華料理店の「北京亭」に行ってきました。

    この神田、神保町、水道橋界隈は、
    定食屋や居酒屋の激戦区。

    カラー屋花一のロースカツカレーが490円、
    いもやの天丼は500円。
    学生も多く、量も多い。

    神保町駅ろ水道橋駅の間くらいにある
    大衆の中華料理店の北京亭。

    IMG_1369_convert_20120927032325.jpg

    北京亭は50年近くこの地で営業をし
    現在は2代目が切り盛りしています。

    先代に比べ、味が落ちたという人もいますが。
    なかなかのお味でした。

    IMG_1362_convert_20120927032222.jpg

    アルコールはまず、
    貴州茅台酒(キシュウマオタイ酒)をいただきました。

    このお酒、仁徳県300年以上の歴史を持つ国酒で、
    毛沢東がリチャード・ニクソン大統領をもてなし、
    周恩来が田中角栄首相をこの酒で接待したという
    53℃もある強いお酒です。

    そしてやっぱり中華に合う「青島ビール」。

    IMG_1364_convert_20120927032243.jpg

    料理は、まずお酒に合わせて、
    このお店の一番人気の具沢山で
    ジューシーな肉汁いっぱいの「餃子」を。

    IMG_1368_convert_20120927032306.jpg

    ここの餃子は小龍包なみの肉汁です。

    IMG_1375_convert_20120927032420.jpg IMG_1377_convert_20120927032449.jpg

    そしてお昼の定食で、日替わりを注文し、
    濃い目の味付けに、黒酢でサッパリとした
    「黒酢酢豚定食」をいただきました。

    塩味の卵スープに、お新香、杏仁豆腐がついて、
    ご飯もしっかり入ってます。

    IMG_1371_convert_20120927032345.jpg

    店内上に飾られている額に入った色紙はなかなか面白い。
    政治家・俳優のいろんな四字熟語満載です。

    『同甘共苦』(どうかん きょうく)
      田英夫/元参議院議員

     共に喜び楽しみ、共に苦しむ。苦楽を共にする。

    『行不由径』】(こうふゆけい)
     鯨岡兵輔/元衆議院副議長

     小道や裏通りを通らず、常に大通りを通る。
     ものごとを成すのに、近道を求めたり
     小細工を弄したりせず、
     正々堂々とした遣り方を取るということ。

    『好牌先打』(ハオパイシェンター)
     青島幸男/元東京都知事・脚本家

     麻雀用語。
     自分にとっての好牌は他家にとっての
     危険牌となりやすいため
     利用価値の高い牌は早く打ち出せの意。

    IMG_1372_convert_20120927032403.jpg IMG_1382_convert_20120927032509.jpg

    そのほか、村山富市(元内閣総理大臣)、
    菅直人(元内閣総理大臣)、
    吉永小百合(女優)や
    中村敦夫(参議院議員・俳優)などのサインもあります。

    飲んで食べて、お腹いっぱいで
    支払いは2500円未満です。

    コストパフォーマンスは流石この界隈です。

    東京美食logo
    スポンサーサイト