FC2ブログ
    ブログ!新鮮と美味しさのテイスティ・モーサルズ
    今日1日の出来事。 美味しい食材や料理、そしてレストランの紹介の他、 新鮮で美味しく届けるための世界的・日本最新技術やその設備について、体験したこと、豆知識といった情報をお届けします。
    渋谷のエレガントなイタリアンのお店「リストランテ G」
    東京美食logo

    P1280002_convert_20120128224253.jpg P1280001_convert_20120128224111.jpg
    P1280003_convert_20120128224312.jpg P1280004_convert_20120128224334.jpg

    渋谷の氷川神社近くにある「リストランテ G」は、
    建築家の竹山聖氏が設計し、
    ショパンコンクールをはじめ
    数々の国際コンクールで入賞を果たした
    有名なピアニスト横山幸雄氏がオーナーのお店。

    リストランテ Gの「G」は
    「Grazia:最高の料理と優しさ」、
    「Guarire:おもてなしで心をいやす」、
    「Gioia:お客様に最高の喜びを」、
    にちなんだ名前だそうです。

    P1280032_convert_20120128225330.jpg P1280031_convert_20120128225305.jpg
    P1280005_convert_20120128224355.jpg

    スタイリッシュでエレガント、
    和みのあるセミプライベート感があって
    ピアノのある素敵なお店です。

    19才のときにショパン国際コンクールにおいて
    歴代の日本人として最年少で入賞した横山幸雄氏は、
    2011年に18時間におよぶ全曲暗譜演奏の偉業を成し遂げ
    ギネス世界記録を持っていらっしゃいます。

    お店では、時々、オーナーのピアノイベントも開催されます。

    ちなみに建築家で有名な竹山聖氏は
    クロード・ガニオン監督の映画「KAMATAKI」で
    美術監督もされた方です。

    実は、このお店は京都の有名イタリアン
    「Restorante CHIMERA (リストランテ・キメラ)」の姉妹店。

    そこでスーシェフをされていた帯広出身の山本久典氏が
    実力を認められ、このお店のシェフを務めています。

    今回、お店でランチをいただいた際、
    マネージャー原田義輝氏だけでなく、
    シェフ山本久典氏ももわざわざテーブルまでお越しいただき
    料理の説明をしていただきました。

    ふたりともとっても腰が低く丁寧で笑顔の素敵な方です。

    P1280033_convert_20120128225551.jpg
    左:マネージャー原田義輝氏、右:シェフ山本久典氏、中央:私

    いただいたランチは、お昼にもかかわらず凄いボリューム。
    感覚ではディナーと同じで、かなりお腹いっぱいになります。
    料理は、フレンチっぽいイタリアンのイメージ。

    ゆったりのんびりとくつろげました。

    いただいたドリンクと料理は

    P1280008_convert_20120128224510.jpg P1280007_convert_20120128224451.jpg
    Langhe Nebbiolo 2008
     値段の割りに、しっかりとしたボディの整った赤ワイン。
     果実味が濃く、酸はそんなには感じませんが
     少々酸味があるピエモンテ、北イタリアのワインです。

    P1280006_convert_20120128224418.jpg
    マネージャー原田義輝氏の実家 愛媛の無添加みかんジュース

    P1280018_convert_20120128224821.jpg P1280019_convert_20120128224844.jpg
    2006 Pergolaia
     トスカーナの赤ワイン。スパイシーで甘みもあり、
     抜栓直後から美味しく、余韻も長い。

    P1280009_convert_20120128224528.jpg P1280010_convert_20120128224548.jpg
    P1280011_convert_20120128224608.jpg
    ヤリイカとモッツァレラチーズの旬野菜のサラダ仕立て
     前菜、ヤリイカの中の詰め物がまた美味しい

    P1280012_convert_20120128224625.jpg
    ブレッド

    写真は、申し訳ありません、話に夢中で撮り忘れましたが

    サーモンとイクラのジェノベーゼソースのリングイーネ
     サーモンとイクラの親子仕立で
     コシのある麺にからまっていて
     サッパリした味です。

    P1280013_convert_20120128224645.jpg P1280014_convert_20120128224704.jpg
    サワラの北海道産ウニのソース
     淡白なサワラとウニが味を引き立てています。

    P1280016_convert_20120128224744.jpg P1280017_convert_20120128224803.jpg
    千葉の白王豚バラ煮込みソースの手打ちパッパルデッレ
     新ゴボウの入って、
     濃厚な豚肉の味がゴボウに染みて美味しい

    P1280020_convert_20120128224910.jpg P1280021_convert_20120128224928.jpg
    P1280026_convert_20120128225121.jpg
    赤ワインに漬けて柔らかく煮込んだ牛ほほ肉のパン粉焼き
     ホロホロとほぐれるくらい柔らかい牛肉を
     サクサクのパン粉が包みます。

    P1280022_convert_20120128224957.jpg P1280023_convert_20120128225021.jpg
    P1280025_convert_20120128225102.jpg
    フランス産鴨の真空調理のジャガイモのピュレ添え
     まろやかでふわっとして甘い
     ジャガイモ「インカの目覚め」のピュレで
     鴨肉をまろやかに味わえます。

    P1280027_convert_20120128225150.jpg P1280028_convert_20120128225210.jpg
    リコッタチーズとナッツのタルト 薔薇のジェラート
     香ばしいケーキにタルトに
     甘い香りのいいジェラートです。

    P1280029_convert_20120128225229.jpg P1280030_convert_20120128225247.jpg
    エスプレッソ
     リチャード・ジノリのカップとソーサーでいただきました。

    とっても満足して帰りました。
    有り難うございます。


    東京美食logo
    スポンサーサイト